MENU
HPやデザインに関する相談を初回無料で実施中!詳しくはこちらから

MEO対策ツールおすすめ比較20選|自店舗に適切なツールの選び方も併せてご紹介

『MEO対策ツールって、どのサービスが良いの?
無料ツールもあるみたいだけど、やっぱり有料ツールを使わないと効果無い?』

MEO対策ツールは、たくさんあり過ぎて、どれを選ぶべきかよくわかりませんよね。

結論としては、MEO対策ツールは、自店舗の目的・予算に合わせたツールを選ぶべきです!

まず適切なツールの選び方の基礎知識を抑えた上で、最適なツールを選びましょう。

今回は、MEO対策ツールの基礎知識・選び方と共に、最新のMEO対策ツールおすすめ20選を比較しながらご紹介いたします。

この記事を読めば、貴社にぴったりなMEO対策ツールが見つかりますよ。

目次

MEO対策ツールとは?

MEO対策ツールとは、Google MAPの地図エンジン検索で上位表示を狙う施策を支援、効率化するためのツールです。

Google MAPの地図エンジン検索で上位を狙うには、Googleマイビジネス(Googleビジネスプロフィール)の最適化、口コミ件数、返信、被リンク数、サイテーションなど様々な要素が複雑に絡みます。

しかも、MEOはSEOと異なり、地域や、営業時間でも順位が変動しますので、自店舗の地域や、リアルタイムの順位を計測することも欠かせません。

そのため、MEO対策ツールは、大きく次の4種類に分かれており、自店舗が強化したいカテゴリーに特化したツールを使うことが推奨されています。

  1. 総合パッケージ型
  2. 順位計測特化型
  3. 多店舗一元管理型
  4. 口コミ対策強化型

①総合パッケージ型

総合パッケージ型とは、MEO対策支援に必要な機能がおおかた搭載されているツールです。

機能が多いだけあり、初期費用や月額費用は高額な傾向にありますが、1つのツールでほぼ万全な対策を行うことができます。

②順位計測特化型

順位計測特化型とは、Google Map上の順位を計測することに特化したツールです。

Google Map上の順位は、地域や営業時間など、様々な要素が絡むため、リアルタイムで自店舗の順位を精密に計測したい事業者に向いていると言えます。

③多店舗一元管理型

多店舗一元管理型とは、多店舗分のMEO対策を一元で行うことに特化したツールです。

料金体系は、店舗数ごとに月額が変動するタイプが多く、基本機能以外をオプションで必要な機能を選択して追加するサービスが多く見受けられます。

④口コミ対策強化型

口コミ対策強化型は、口コミ促進、返信など、店舗の口コミ対策を総合的に支援してくれるツールです。

サービスによっては、SMS、SNS(LINE、Instagramなど)と連携し、被リンク数、サイテーションの強化が行えるツールもあります。

MEO対策ツールのメリット・デメリット

MEO対策ツールを使うメリット・デメリットは、次のようになります。

メリット

MEO対策ツールを使うメリットは、次の5つです。

  • MEO対策管理・更新作業の効率化
  • 精度の高い検索順位状況が把握できる
  • 悪い口コミの投稿リスクを削減できる
  • 被リンク数・サイテーションの強化
  • 売上アップ・来店成功率増加が期待できる

MEO対策管理・更新作業の効率化

MEO対策ツールを導入する最大のメリットは、MEO対策管理・更新作業の効率化です。

MEO対策の重要性は把握していても、実店舗は日々の運営業務に追われてしまい、管理や更新作業まで追い付かないことが少なくありません。

MEO対策ツールを導入することで、GBPの最適化、口コミ件数の増加、返信、サイテーションの増加はもちろん、多店舗一括管理まで、全て効率的に行うことができます。

精度の高い検索順位状況が把握できる

MEO対策ツールを導入することで、精度の高い検索順位状況を把握できます。

MEO対策で成果を上げるには、順位が下がってきたら、早急に適切な対策を打たなければ、店舗の集客はもちろん、売上にも影響しかねません。

地域、営業時間など、状況別に計測できる検索順位チェックツールを用い、リアルタイムの状況を把握しましょう。

悪い口コミの投稿リスクを削減できる

MEO対策ツールを活用することで、悪い口コミの投稿リスクを削減することも可能です。

最新AIシステムで悪い口コミの原因、分析を行う機能が搭載されているツールもあるため、MEO対策のリスクを最小限に食い止めてくれます。

また、SMSやSNSと連動し、顧客とコミュニケーションを図りながらアンケートを促す機能が付いているツールもあるため、自ずと良い口コミ件数の割合を増やすことも期待できるでしょう。

被リンク数・サイテーションの強化

MEO対策ツールを使うことで、被リンク数、サイテーションの強化を行うこともできます。

MEO対策を成功に導くには、口コミ件数を増やすだけでなく、被リンク数やサイテーション数も重要な要素になりますが、上記について具体的な対策を自店舗だけで行うのはなかなか至難の技です。

LINE、Facebook、Instaguramなど、自店舗の客層と合ったSNSと連動できるサービスを選ぶことが成功率を上げるコツと言えます。

売上アップ・来店成功率増加が期待できる

ツールを使ってMEO対策を強化することで、売上アップ・来店成功率増加も期待できます。

MEO対策ツールは、自店舗だけで不可能なことを、プロのサポートを得ながら1つの正しい指針に基づいた対策を行うことができるからです。

MEO対策ツールは、デメリットよりも、圧倒的にメリットの方が多いツールですので、多少時間をかけても、後悔しない自店舗に合った最適なサービスを選ぶようにしましょう。

デメリット

MEO対策ツールのデメリットを、あえて挙げるとすれば以下の2つです。

  • 有料版は月額費用がかかる
  • システムエラーのリスク

有料版は月額費用がかかる

当然ですが、有料版は月額費用が発生することになります。

有料MEO対策ツールの多くは、月額制を導入しているサービスが大半を占めており、導入に辺っては毎月のランニングコストがかかることを覚悟しなければなりません。

できれば機能数が多く、ランニングコストが安価なサービスを選ぶ方が費用対効果に繋がりますので、いくつかのサービスの無料体験を試し、効果とコストをよく比較しながら検討するようにしましょう、

システムエラーのリスク

MEO対策ツールに限りませんが、ITツールはシステムエラーのリスクが伴います。

MEO対策が順調に成功し、集客や売上がどんどん上がってきた時ほど、突然のシステムエラーは、店舗にとっても大きな打撃になることは避けられません。

MEO対策ツールのサービスを選ぶ上では、万が一のシステムエラーのメンテナンス体制をきちんと確認した上で契約を検討する必要があるでしょう。

最適なMEO対策ツールの選び方

最適なMEO対策ツールの選び方は、次の5つのポイントを抑えることです。

  • 目的で選ぶ
  • 予算で選ぶ
  • 契約期間で選ぶ
  • サポート体制で選ぶ
  • 無料期間付サービスを選ぶ

目的で選ぶ

自店舗に最適なMEO対策ツールを選ぶ上で最も重要なポイントは、ツールを導入する「目的」を明確化することです。

支援ツールは、予算をかければいくらでも万全な対策を行うことができますが、かと言って無限に予算をかけていればキリがありません。

自店舗でMEO対策に精通した人材がいる、口コミ対策は社内のスタッフで行うなど、必要でない機能を無理に付ける必要はありませんので、まずは自店舗がMEOで強化したい内容を明確にしましょう。

予算で選ぶ

MEOに限りませんが、新しいツールの導入を検討する上で、予算も最重要項目の1つです。

一般的に、機能がたくさん付いているツールの方が予算は高くなりますが、前述のように自社に必要のない機能を無理して付ける必要もありません。

ただ、MEO対策専任担当者の人件費よりツールの月額費用の方がコストが安くなるという見方もできますので、店舗の運営体制や人員の都合も踏まえ、最適な予算を算出しましょう。

契約期間で選ぶ

月額の新しいサービスを導入するには、契約期間も外せないポイントです。

新規のツールは、一定期間実際に使ってみないとわからない点がたくさんありますので、契約期間があまりに長いサービスは、後で後悔する可能性も否定できません。

できれば、契約期間が短い、あるいはいつでも解約できるサービスの方がリスクが少ないと言えます。

サポート体制で選ぶ

MEO対策は、サポート体制も外せないポイントです。

とくにMEO対策初心者の店舗様や、ITツールが苦手なスタッフしかいない店舗様の場合は、プロのサポートが有るのと無いのとでは、導入後の結果が大きく異なります。

店舗内スタッフのスキルを考慮し、できれば音声通話付で、専任担当者が綿密なサポートを行ってくれるサービスを選ぶようにしましょう。

無料期間付サービスを選ぶ

後悔しないMEO対策ツールを選ぶには、「無料期間付サービス」の有無も肝心です。

いかなるツールも、まずは実際に使ってみないと操作感や、自店舗のオペレーションに合うかどうかの判断が難しいと言えます。

最低2週間~1ヶ月程度の無料期間が付属しているサービスを選ぶようしましょう。

無料で使えるMEO対策ツール4選

無料で使えるMEO対策ツールは、次の4つです。

スクロールできます
サービス名特徴
I search fromアイサーチフロム  海外発祥の順位検索ツール 国・地域指定での順位チェックが可能
Google Adwardsグーグルアドワーズ  Google社が運営する広告サービス 有料広告併用でツール無料使用
Googleマイビジネスチェッカー順位チェックツール 無料期間制限無し
Googleマップ MEO検索順位チェッカー  検索順位チェッカー 20位まで無料で検索可能

I search fromアイサーチフロム

「I search fromアイサーチフロム」は、海外発祥のMEO対策ツールです。

指定した国、街など地域指定のGoogle検索順位を計測することができます。

操作は英語ですが、入力項目が簡単ですので、コストをかけず、シンプルに順位が知りたい方におすすめです。

Google Adwardsグーグルアドワーズ

「Google Adwardsグーグルアドワーズ」とは、Googleが提供する広告出稿サービスです。

MEO対策に特化したツールではありませんが、ディスプレイ広告を始めとする、Google広告とGoogleマイビジネスを一括管理が可能。

Googleアナリティクスで順位や動向の分析を、随時行うこともできます。

Googleマイビジネスチェッカー

「Googleマイビジネスチェッカー」は、リベラ株式会社が提供するMEO対策ツールです。

「Googleマイビジネスチェッカー」は、有料版もありますが、ほとんどの基本機能を無料で使うことができます。

しかも、初期費用無料、無料期間制限無しで基本サービスを利用できるため、MEO対策初心者の店舗様や、まず一定期間使ってから検討した店舗様に向いていると言えるでしょう。

Googleマップ MEO検索順位チェッカー

「Googleマップ MEO検索順位チェッカー」は、株式会社エフェクチュアルMEO対策ツールです。

1回の計測時間に10秒ほどかかりますが、会員登録無しで、サービスをすぐに利用することが可能。

上位20位までの対策を、初期費用、月額負担無しで目指すことができます。

MEO対策の有料ツール比較16選

MEO対策おすすめ有料ツールは、以下の16サービスです。

種別サービス名費用特徴
総合パッケージ型MEOチェキ月額3,278円  ~60,500円チェーン店責任者が導入したいMEOツールNo.1
 MEO Dash!ダッシュ要問合せ  導入実績・上位獲得NO.1 GMO運営ツール
 MEOマスター  初期費用12,000円~or月額500円日本初MEOパッケージソフト
 ロケコネ  要問合せ専門ツール4サービスあり
 Gyro-n月額1,500円~ (MEO対策のみ)MEO・SEO・DFO 総合マーケティングツール
 アトラク  月額980円 ~9,800円業界最安値プラン有り
順位計測特化型MEO trackerトラッカー  月額20,000円  ~480,000円MEO順位計測ツール
 MEO順位チェックツール  月額35,000円~日本初計測地域指定可能
多店舗一元管理型Canlyカンリー要問合せ導入実績全国20,000店  
 ローカルミエルカ月額9,800円~19,800円 (※別途初期費用有)複数店舗一元管理ツール
 MEOアナリティクス  月額1,500円~ (10店舗までの料金)多店舗一元管理ツール
 マップ職人月額2,200円~ホットペッパーグルメが 販売協力
口コミ対策強化型LocalBaseローカルベイス月額2,150円  ~64,500円SNSとの連携機能が充実
 COCOココ月額5,000円~  SMSを活用するツール
 HOSHITORNホシトルン  要問合せLINE公式アカウントと連携
 検索ドーンGYAX  月額12,000~39,800円 (※コンサル依頼時)SNS、SMS、LINEなど 主要ツール連携を網羅

MEOチェキ

「MEOチェキ」は、株式会社トライハッチが提供するMEO対策ツールです。

「チェーン店責任者が導入したいMEOツールNo.1」を獲得しており、多くの大手チェーン店の導入実績をもつため、多店舗展開をしている事業者に向いています。

順位取得時間指定機能に優れていることから、店舗の営業時間帯に併せて順位獲得の微調整も可能。

Google My Businessの APIと連携しており、MEO対策に必須である「口コミ促進機能」も別途有料オプションで利用できます。

MEO Dash!ダッシュ

「MEO Dash!ダッシュ」は、GMOが運営する「導入企業数NO.1」を誇るMEO対策ツールです。

Googleのアルゴリズム解析に裏付けされた独自の施策に自信をもっていることから、「MEO上位表示率NO.1」の称号も獲得しています。

独自開発の測定ツールを使い、SNSを含む150以上のパブリッシャーとの連携機能が搭載されており、MEOに欠かせないサイテーションや被リンクを効率よく集めることも可能です。

MEOマスター

「MEOマスター」は、イノベートパートナーズ株式会社が提供するMEO対策ツールです。

「MEOマスター」は、日本初のMEO管理パッケージソフトであり、初期費用無し・月額500円~激安価格で運用開始可能。

必要な機能だけを選択できる形式になっているため、無駄なコストを一切省き、自店舗似合ったMEO対策に活用することができます。

ロケコネ

「ロケコネ」は、株式会社エフェクチュアルが提供するMEO対策ツールです。

ロケコネは、Googleマップ順位チェックツール「On Map Eye」、GMP運用サービスなど、専用機能に特化したツールに分かれています。

自店舗の強化したいサービスだけを選んで使うことができるので、不要な機能を省き、効率の良い運用が可能です。

Gyro-nジャイロン

「Gyro-nジャイロン」は、株式会社ユニヴァ・ジャイロンが提供する総合マーケティング対策ツールです。

MEOだけでなく、SEO、DFOなど、店舗運用に必要なマーケティング施策を総合的に網羅。

編集改ざんブロックや、インバウンド顧客向けに多言語対策機能も付属しています。

アトラク

「アトラク」は、株式会社マスタープログレスが提供するMEO対策支援ツールです。

4つの料金体系に分かれており、最安値の月額980円のプランは、業界最安値。

専用管理画面+リアルサポートの2本立てのサービスですので、導入したら「店舗にお任せ」ではなく、効果が出るまで専任担当者がしっかりサポートしてくれます。

MEO trackerトラッカー

「MEO trackerトラッカー」は、株式会社アダムテクノロジーが提供するMEO対策ツールです。

MEO順位検索に特化したツールで、複数店舗分の順位も一括して計測することができ、店舗数によって月額が比例する料金体系になっています。

2週間の無料体験期間の付いていますので、まずは無料体験からお試ししてみましょう。

MEO順位チェックツール

「MEO順位チェックツール」は、株式会社プロモストが提供するMEO対策順位計測ツールです。

株式会社プロモストが提供するMEO対策ツールは、前項で完全無料版をご紹介しましたが、

本品は有料版となります。

「MEO順位チェックツール」は、株式会社プロモストが特許を取得している、日本初の計測地域指定可能なツールです。

MEOは計測地域で順位が変わるため、自店舗のエリアに併せたMEO対策の精度を上げる上で活躍するツールと言えるでしょう。

Canlyカンリー

「Canlyカンリー」は、全国約20,000店舗もの導入実績を持つMEO対策ツールです。

店舗ごとの情報をグループごとに仕分けし、口コミの返信など一括対応が可能なため、多店舗分のMEO対策業務を大幅に効率化。

ホームページや、SNSとも連携が可能なため、MEOの順位アップに必須の「サイテーション」対策も隙なく行うことができます。

ローカルミエルカ

「ローカルミエルカ」は、株式会社Faber Companyが提供する、複数店舗一元管理に主軸が置かれたMEO対策ツールです。

「ローカルミエルカ」を導入する最大のメリットは、ほとんどの基本機能が何と無料で利用可能。

しかも、無料期間を無制限延長条件が付いていることから、とことんツールを使ってみてから有料機能の導入をゆっくり検討することができます。

MEO アナリティクス

「MEO アナリティクス」は、オルグロー株式会社が提供するMEO対策ツールです。

MEO対策の一元管理に特化しているため、多店舗展開している事業者に向いています。

店舗数が増えるごとに月額料金が安くなる料金体系になっているため、多店舗展開している事業者ほど、お得に利用することが可能。

サービスの検討にあたっては、まず2週間の無料体験期間からお試ししてみましょう。

マップ職人

「マップ職人」は、株式会社フリースクエアが提供するMEO対策ツールです。

ホットペッパーグルメが販売協力をしていることでも知られており、販売元としてはMEO対策ツールとしてだけでなく、「店舗マーケティングツール」であるとの自負があります。

10店舗までは月額2,200円~と激安価格で運用でき、MEO対策の運用代行を同社に委託することも可能です。

LocalBaseローカルベース

「LocalBaseローカルベース」は、株式会社タレントクラウドが提供するMEO対策ツールです。

とくにSNSとGBPの連携に定評があり、LINEのトーク一斉配信とも連携。

15日間無料体験プランも付属しており、契約期間の縛りも全くないため、サービスに不満が出たらいつでも有料プランを解約することができます。

COCOココ

「COCOココ」は、主にSMS(ショートメッセージ)機能を使って行うMEO対策ツールです。

MEO対策には、口コミ件数の増加が必須となりますが、「COCOココ」はSMSを使ってお客様にデジタルアンケートを行う機能が搭載されています。

とにかく操作がシンプルで、簡単なため、ITリテラシーに自信のない業種の方でも楽々対策を行うことが可能です。

HOSHITORNホシトルン

「HOSHITORNホシトルン」は、株式会社エフェクチュアルが提供する、MEO対策ツールです。

口コミ改善・管理に特化しており、AI解析により低評価を付けられた場合の原因を完全「ミエルカ。

LINE公式アカウントと連携し、口コミアンケートの促進を行え、上位表示だけでなく、店舗の集客アップが期待できます。

検索ドーンGYAX

「検索ドーンGYAX」は、ケイビーカンパニー株式会社が提供するMEO対策ツールです。

SNS、SMS、LINEなど、全てのコミュニケーションツールとの連携を網羅しており、MEO対策に欠かせない、口コミ促進や、被リンク数、サイテーションの増加が期待できます。

平均集客率176%アップと高い実績を誇っていることから、自店舗の大幅な集客率アップが期待できるでしょう。

まとめ

今回は、MEO対策ツールの基礎知識・選び方と共に、最新のMEO対策ツールを20サービスほどご紹介致しました。

まとめますと、MEO対策ツールとは、Google MAPの地図エンジン検索で上位表示を狙う施策を支援、効率化するためのツールです。

MEO対策ツールは、大きく次の4種類に分かれており、自店舗が強化したいカテゴリーに特化したツールを使うことが推奨されています。

  1. 総合パッケージ型
  2. 順位計測特化型
  3. 多店舗一元管理型
  4. 口コミ対策強化型

MEO対策ツールを使うメリットは、次の5つです。

  • MEO対策管理・更新作業の効率化
  • 精度の高い検索順位状況が把握できる
  • 悪い口コミの投稿リスクを削減できる
  • 被リンク数・サイテーションの強化
  • 売上アップ・来店成功率増加が期待できる

MEO対策のデメリットを、あえて挙げるとするならば、以下の2つです。

  • 有料版は月額費用がかかる
  • システムエラーのリスク

最適なMEO対策ツールの選び方は、次の5つのポイントを抑えることです。

  • 目的で選ぶ
  • 予算で選ぶ
  • 契約期間で選ぶ
  • サポート体制で選ぶ
  • 無料期間付サービスを選ぶ

無料で使えるMEO対策ツールは、次の4つです。

  • I search fromアイサーチフロム
  • Google Adwardsグーグルアドワーズ
  • Googleマイビジネスチェッカー
  • Googleマップ MEO検索順位チェッカー

MEO対策おすすめ有料ツールは、以下の16サービスです。

種別サービス名費用特徴
総合パッケージ型MEOチェキ月額3,278円  ~60,500円チェーン店責任者が導入したいMEOツールNo.1
 MEO Dash!ダッシュ要問合せ  導入実績・上位獲得NO.1 GMO運営ツール
 MEOマスター  初期費用12,000円~or月額500円日本初MEOパッケージソフト
 ロケコネ  要問合せ専門ツール4サービスあり
 Gyro-n月額1,500円~ (MEO対策のみ)MEO・SEO・DFO 総合マーケティングツール
 アトラク  月額980円 ~9,800円業界最安値プラン有り
順位計測特化型MEO trackerトラッカー  月額20,000円  ~480,000円MEO順位計測ツール
 MEO順位チェックツール  月額35,000円~日本初計測地域指定可能
多店舗一元管理型Canlyカンリー要問合せ導入実績全国20,000店  
 ローカルミエルカ月額9,800円~19,800円 (※別途初期費用有)複数店舗一元管理ツール
 MEOアナリティクス  月額1,500円~ (10店舗までの料金)多店舗一元管理ツール
 マップ職人月額2,200円~ホットペッパーグルメが 販売協力
口コミ対策強化型LocalBaseローカルベイス月額2,150円  ~64,500円SNSとの連携機能が充実
 COCOココ月額5,000円~  SMSを活用するツール
 HOSHITORNホシトルン  要問合せLINE公式アカウントと連携
 検索ドーンGYAX  月額12,000~39,800円 (※コンサル依頼時)SNS、SMS、LINEなど 主要ツール連携を網羅

MEO対策ツールは、自店舗の目的、予算に合ったものを選べば、デメリットよりも、圧倒的にメリットの高いツールです。

まずは、自店舗が強化したい要素を綿密に洗い出し、自店舗の用途に合った機能が搭載されているツールの無料体験から始めてみましょう。

もしMEO対策ツールの選び方がわからない、自店舗で強化すべきMEO対策がよくわからない場合は、当方までお気軽にご相談ください。

相談は無料です。

シェアはこちらから
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる